2008年08月17日

映画「Body Of Lies」

久々の更新は・・・・GNO2ネタではなく、映画ネタです(スミマセン

ディカプリオ最新作!
というか、ラッセル・クロウ最新作!!
いや、リドリー・スコット監督最新作ぅっっ!!

 BOL.jpg 
 「Body Of Lies(原題)」
の予告編が公式HPで見ることが出来ます(^^

ヘリの使い方といい、映像も音響も最近のリドリー作品っぽい仕上りで、
GOOD!ですね。



posted by ノリ at 16:26| 千葉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月20日

映画「The Great Debaters」

デンゼル・ワシントン最新作で日本未公開の映画

 The Great Debaters
「The Great Debaters」

の予告編が公式サイトで見れます。
実在の人物をモデルとしたドラマとのことで、
デンゼル演じる教師が教えるワイリー大の
黒人生徒で構成されたディベートチームが全米大会で優勝する?
話のようです。

デンゼル・ワシントン監督作品の2作目で
共演も同じ黒人オスカー俳優のフォレスト・ウィッテカーと贅沢な組合せです。

なおデンゼルの最新作は
1974年の「The Taking of Pelham 123」のリメイク版で
監督は「マイボディーガード」「デジャヴ」と同じトニー・スコット。
デンゼル主演映画三作目?
リドリーとトニー両方共にデンゼルの魅力にハマったのかなぁ〜。
posted by ノリ at 01:58| 千葉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月15日

映画「Speed Racer」

そうです!
今勢いに乗っているタツノコプロアニメ往年の名作「マッハGO!GO!GO!」の実写版が
5/9に全米公開されます!
公式HPでは、予告編を観ることが出来ます。

CGバリバリですが、
マッハ号も原作に忠実なギミック満載で懐かしい限りです。

 speedracer1.jpg
 「マッハ号」

 speedracerSANADA.jpg
 「こんな方も出演」

監督はマトリックスのウォシャウスキー兄弟だそうです。
posted by ノリ at 13:09| 千葉 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月10日

映画 or TV? スターウォーズ最新作「The Clone Wars」

STARWARSの最新作「クローン戦争」の予告編公式サイトにUPされております。

と言っても、実写版ではありません!

 SW CLONEWARS.jpg
 「The Clone Wars」

そうです! 最新作のスターウォーズはアニメ版となります!!
と言っても、ただのアニメ版ではありません!

そうです! アニメ版と言ってもCGなので違和感がないのです!!
(まぁ、顔はワザとアニメっぽく描かれておりますが・・・)
実際、最近の3部作は特にCG部分が多いので、
実は実写版と言わずアニメとも言っても構わないのかもしれません・・・。
ストーリーとしてはEPUとEPVの中間に位置しており、
ジェダイ率いるクローン・トルーパー軍と通商連合のグリーバス将軍率いるドロイド軍の
戦いがメインとなっているようです。
(以前、カートゥーンアニメにもなったことがあります。)

と聞いてもピン!とこない方は、予告編を是非!!
posted by ノリ at 13:16| 千葉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月19日

映画「defiance」E・ズウィック監督作品

本日の新作情報3つ目ですw

エドワード・ズウィック監督作品の最新作
 
 defiance.jpg
 「Defiance(翻訳:反抗)」

予告編がUPされました。

E・ズウィック監督作品で主なものをあげてみると、
 「Blood Diamond」  (レオナルド・ディ・カプリオ主演)
 「The Last Samurai」(トム・クルーズ主演)
 「Glory」 (デンゼル・ワシントン助演男優賞)
といった私好みの作品が並びますw

今回の「defiance」は予告編から察するに、ナチスのレジスタンス映画っぽい。
新しい007役のダニエル・グレイブが主演しており、
見ごたえのある映画になってそうで今から楽しみですw

posted by ノリ at 14:46| 千葉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

映画「10000BC(邦題:紀元前1万年)」

遂に原始時代にまでさかのぼりました。
 
 10000BC.jpg
 「10000BC」

ハリウッドの歴史大作もネタ切れなのでしょうか・・・・?
日本語公式サイトで予告編も見れます。

ローランド・エメリッヒ監督(ザ・デイ・アフター・トゥモローやインデペンデンス・デイ)ですが、
ピラミッドとマンモスが一緒に出るってのはどうなんでしょうか・・・・・

※日本4月公開
posted by ノリ at 14:05| 千葉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

映画「Indiana Jones」最新作

もう既に観ている人もいるかもしれませんが、

 indianajones.jpg
 「インディ・ジョーンズ」

の最新作の予告編が、米国版の公式サイトにUPされています。
今回はパートナー役には、トランスフォーマーで主役を演じたシャイア・ラブーフが
抜擢されております。
ハリソン・フォードも既に65歳、頑張っております・・・w

スターウォーズ好きの娘を連れて観に行こうっと。


※5月22日米国公開
posted by ノリ at 13:23| 千葉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月17日

映画「American Gangster」

先週会社帰りにイクスピアリシネマのレイトショーに寄ってきました。

  アメリカンギャングスター.jpg
 「アメリカン・ギャングスター」 ※予告編見れます

はい、デンゼルワシントン好きな私には外せない映画ですw
しかも共演ラッセル・クロウで、待望のリドリー・スコット監督作品です!!
(ちなみにラッセルとは「ヴァーチュオ・シティ」で共演済)
前2作品「デジャブ」と「マイ・ボディーガード」がトニー・スコット監督だったので、
いつかはリドリーがデンゼルを起用すると思っていましたw

ネタバレになるといけないので詳しくは書きませんが、
ラッセルは「LAコンフィデンシャル」、デンゼルは「ハリケーン」で魅せたように
それぞれナイフのように研ぎ澄まされた迫真の演技で、
オヤジビール腹も気にさせない期待通りの出来栄えでした。
二人を比べると・・・
もしかするとラッセル・クロウのほうに軍配が上がったカモ・・・。
流石リドリーのお気に入りですね、監督の意向を良く心得ています!!

話が進めば進むほど面白くなって行き、
最後は両者引分けって感じですが、2時間50分がアッという間に終わりました。


映画館で是非見てほしい映画です(^^v

ノーマン・リーダースもチョイ役で出ています・・・
posted by ノリ at 12:11| 千葉 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月12日

映画「大いなる陰謀(原題:LIONS FOR LAMBS)」

以前話題にしたトム・クルーズ次回作「LIONS FOR LAMBS(邦題:大いなる野望)」の
公式HP(日本語版)がUPされ、字幕付予告編を見ることが出来ます。

 大いなる陰謀.jpg

今回トムは助演なのですが、
下手に自分でプロデューサーをやっている主演映画より
良い演技が出来ているような予感がします。

あと邦題が「大いなる陰謀」となっていますが、
「LIONS FOR LAMBS(羊に率いられた獅子達)」の方が個人的には好きかも。
演技力で脇役が主役を食うのは大いに歓迎するのですが、
タイトルで脇役がシャシャリ出るのは好かんですね(プロモーション戦略なのでしょうけど)。
ちなみに4月公開らしいのですが、来月位にトムがプロモーション来日しないか一寸期待。
久しぶりに成田へお出迎えに行きたいですね・・・(´∀`*


トム主演映画が見たい方は「ワルキューレ」今夏公開までお楽しみに!
posted by ノリ at 14:13| 千葉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月23日

外国語映画賞ノミネート「Mongol」

映画ネタをもうひとつ

今年のアカデミー賞で外国語作品賞に

 Mongol.jpg
     「Mongol」         ※公式HP

という作品がノミネートされました。
露・独・カザフ合作で日本人俳優の浅野忠信が主役チンギス・ハーンを
演じています。
気になる方は予告編をどうぞ。

個人的には武器(双剣)が気になりますが・・・
 mongol2.jpg
     「MHFみたい」



まぁ似たような題材の角川映画があったようですが・・・
posted by ノリ at 15:01| 千葉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ヒース・レジャー急逝

残念です。
ハリウッド若手俳優のヒース・レジャーが急死しました。

 ヒース・レジャー.jpg
  「ヒース・レジャー」

享年28歳、死因は薬物摂取の疑いもあるそうです。
この夏バットマンの新作(ジョーカー役)が控えていただけに残念です・・・(-人-)ナムー

遺作になるのでしょうか?
バットマン新作の予告編はコチラ



あ、自作PCでMHFに無事オン出来ました。
ドライバを入れていなかったのが原因でした(^^;
posted by ノリ at 11:12| 千葉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月19日

バットマン新作「The dark night」

Princeネタつながりではないのですが、
映画BATMANシリーズの新作「The dark night」の予告編がUPされていました。

 BATMAN TDN.jpg
 「The dark night」 ※予告編はコチラから

まだ公式HPは見つからないのですが、
どうやら前作「ビギンズ」と1作目「バットマン」の間に位置するようです。
(前作最後のほうでジョーカーのカードを映して匂わせていましたし・・・)
1作目でジャック・ニコルソンが演じた「ジョーカー」役には、
ヒース・レジャーが抜擢されたようです。
甘い系の顔立ちで女性に人気がありそうな彼が、
キモいメイクをして完全にイッてしまっているジョーカー役をどう演じるのか
見ものです。

BATMANシリーズも今作で6作目になるのですが、簡単におさらいしますと、

 89年「バットマン」マイケル・キートン主演、悪役ジャック・ニコルソン
 92年「バットマン リターンズ」マイケル・キートン主演、悪役ダニー・デヴィート他
 95年「バットマン フォーエヴァー」ヴァル・キルマー主演、悪役ジム・キャリー他
 97年「バットマン&ロビン」ジョージ・クルーニー主演、悪役A・シュワルツネッガー他
 05年「バットマン ビギンズ」クリスチャン・ベール主演、悪役リーアム・ニーセン
 08年「バットマン ダーク・ナイト」クリスチャン・ベール主演、悪役ヒース・レジャー

といった感じ・・・、役者名だけ見ると結構豪華カモw
個人的にはクリスチャン・ベールのBATMANは好きです!!
posted by ノリ at 15:12| 千葉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月17日

映画「LIONS for LAMBS」

トム・クルーズ次回作「Lions for Lambs」の公式HP
予告編がUPされていますので、ご紹介します。

  LIONS 2.jpg
    「Lions for Lambs
なんか、トムが主役でない映画って久しぶりな気がしますねぇ〜。

予告編を観ていたら、今イチ押しの俳優

  LIONS 1.jpg
    「マイケル・ペーニャ」
が出演しておりました。


そうそう、トム・クルーズのネタが多いと思われるかもしれませんが、
私の好きな俳優は「トム・クルーズ」と「デンゼル・ワシントン」なので、
たぶんこの2人中心で記事をUPすると思いますw
posted by ノリ at 17:57| 千葉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月15日

映画「Valkyrie」

来年公開予定のトム・クルーズ最新作「Valkyrie」の

  ワルキューレ.jpg
    「公式HPと予告編

が、アップされました!!

映画タイトルは「ヴァルキリー」ではなく、恐らく「ワルキューレ」でしょう。
1944年のヒトラー暗殺計画(ワルキューレ作戦)の実話に基づいた映画で、
トムは、ヒトラーをスーツケース爆弾で暗殺しようとしたクラウスグラフシェンク役を演じます。
監督は「ユージュアルサスペクツ」「X-MEN」のブライアンシンガーがメガホンを執っています。

予告編を観る限り、結構期待出来そうな出来栄えですネ(^^
posted by ノリ at 18:35| 千葉 | Comment(0) | TrackBack(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月13日

RAMBO W

先日、ロッキー6をDVDで観たばかりなのデスガ、
S・スタローンの次作はナ、ナント・・・

  RAMBO.jpg
   「John Rambo」←予告編見レマス


ロッキー同様、ランボーも還暦な訳デスガ・・・


今度はミャンマーで暴れるらしいのデスガ・・・


既にベトナム帰還兵とは言えない行動力なのデスガ・・・




劇場よりDVDにピッタリな気がするのデスガ・・・
posted by ノリ at 19:25| 千葉 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月12日

トム・クルーズ次回作

トム・クルーズ次回作について「ヴァルキリー」の記事をUPしたばかりですが、
本日Newsでレッドフォード監督作品を紹介していました!

Lions for lambs.jpg
 「Lions for lambs

で、ググッてみたところ・・・なんと、

今回話題に出た
 インディ映画『ライオンズ・フォー・ラムス』の他、
 ワーナー・ブラザース『ザ・ハーハー』
 20世紀フォックス『セリング・タイム』

が控えているそうです!

パラマウントを解雇されたとはいえ、
客を呼べる1俳優を見逃すハリウッドではなかった訳ですねぇ〜。

特に「セリング・タイム」はスパイク・リー監督作品ということで、
コミカルな風刺映画を得意とする同監督とのコラボは非常に興味があります。


うーむ、デンゼル・ワシントンと演技力比較しちゃうなぁ〜。
posted by ノリ at 10:30| 千葉 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月08日

映画「ヴァルキリー」

2008年公開予定ですが、やっとトム・クルーズ次作品が公開されます!

 Valkyriecast.jpg 
   「Valkyrie

第二次世界大戦のドイツ空軍?の話のようです。

新興宗教問題でパラマウントを追放されてから、久々の新作に期待!!
(ちょっと痩せたのかなぁ)
posted by ノリ at 13:07| 千葉 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月05日

DVD「MURDERBALL」と漫画「リアル」

TUTAYAで「MUDERBALL」のDVDを借りて観ました。

  MURDERBALL.jpg
    「MUDERBALL
この映画は、車椅子ラグビーのアメリカ代表チームを題材に、
世界選手権からアテネパラリンピックまでを追った長編ドキュメンタリー映画です。

障害者スポーツとは思えない激しい競技に圧倒されると同時に、
観ているうちに、彼らにとって身体の障害がハンデキャップとは
思えなくなり、格好良く見えてきます。

私が今回このDVDを借りたのは、
最近になって井上雄彦の漫画「リアル」を読んだからです。
  REAL.jpg
     「REAL

この漫画は車椅子バスケの話なのですが、

・・・えらい泣けるんですネ (うДT)

久々に漫画読んで泣きました。
切ないというか、なんというか・・・
ともかく良い話(漫画)です。

で、この漫画「リアル」を読むキッカケとなったのは、
以前、引っ越す前に住んでいたアパートの隣人さんが、

 「安 直樹」 君

という車椅子バスケのアテネパラリンピック日本代表の選手で、
彼のブログを読んでからズゥ〜っといつか読もうと思っていました。
漫画でも主人公の一人「野宮朋美」(↑画像)の外見上のモデルとして
描かれています。(タブンそうに違いナイ!)

この秋、彼はいよいよ念願の夢であった欧州プロリーグに挑戦します。
プロと言ってもサッカーや他のプロスポーツのような年棒はありません。
チームから給料を貰うといっても、実業団のような額も貰えないらしいです。
(バスケ以外の業務は無いから)
それでも彼は夢のために、
会社を辞め、日本代表を返上し、単身イタリアへ向かいました。
(隣人だったので知っていますが、もっと大きなものも犠牲にしています)
今までは、単にお隣さんという認識でしかなかったのですが、
漫画「リアル」と映画「MURDERBALL」を観て、
一度本物を観てみたいという思いが興味が強くなりました。

こんど車椅子バスケの試合観に行ってみようっと。
皆さんも、是非彼のブログとセットで観てみて下さい。
posted by ノリ at 13:49| 千葉 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月06日

トランスフォーマー

昨晩、久々に映画を観ました。(硫黄島以来かなぁ・・・)
船橋ららぽが近所なのでレイトショーも気軽に行けて、楽チン楽チン。

で、
GNO2好きな皆さん、
というか、
ロボット好きな皆さん、

必見デスヨ・・・!!


「トランスフォーマー」

実はアニメの方は、苦手だったのですが、
(トラックや電車がロボットになるのがネェ・・・・)
さすがハリウッド、実写版は格好イイ!!

ネタバレ注意なので内容は詳しく書きませんが、
アメリカンなB級映画として観るには最適です!
所詮ロボットアニメが原作なので内容を期待してはいけませんヨ!

しっかしコンボイ格好イイなぁw
posted by ノリ at 09:26| 千葉 ☀| Comment(1) | TrackBack(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月22日

ROCKY6 (;゚Д゚)エッ!

(;゚Д゚)つ【禁断の果実】

ですよね・・・
作ってはならない映画だと思わなかったんでしょうか・・・?
二の舞って言葉はアメリカには無いのでしょうか・・・?
「T3(ターミネーター3)」という見本があるのに・・・

rocky_about_img02.jpeg
ロッキー・ザ・ファイナル」←予告編はクリックしてネ

この映画のタイトルを見て、そう思う人は私だけではハズ!!

でもね・・・
世の中には、もう一つ人々の心理を突く言葉があるんです・・・

(;゚Д゚)つ【怖いもの見たさ】

で、予告編見てみました。
懐かしいテーマが聞こえてきます・・・
ROCKY3を観て筋トレやった中学時代、
ROCKY4を観て筋トレやった高校時代を思い出しますYO!
ROCKY6を観て筋トレやる気デルカナ?(ムリポ

rocky_about_img03.jpeg
「ヤヴァイ、何か観てみたくなってきた…(4/20公開)」
posted by ノリ at 04:21| 千葉 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月11日

硫黄島からの手紙

昨日、公開2日目の朝一番上映で観てきました。
そうです、待望のーーーーっ!!
 栗林.jpg   栗林中将.jpg
 (゚∀゚)つ【硫黄島からの手紙】(隣はホンモノ)

ネタバレ注意なんで、今回も詳しくは書き込みませんが、
期待を裏切らないナカナカにGOODな映画でしたね〜
ハリウッド映画の迫力もありながらも、
日本人の心情的な描写は違和感を感じさせず、
まるで邦画を観ているかのような自然さがありましたネ〜。
渡辺謙の演技は相変わらず迫力あるものでしたが、
嵐の二宮くんのほうが露出が多く、どっちが主役なの?
と思ってしまうほどでした。(エンドクレジットにJohnnys Jr.ノ文字ガ・・・)
さて今回イチ押しの俳優さんというと、
 バロン西.jpg    西中佐.jpg
 (゚∀゚)つ【伊原剛志】バロン西中佐格好良すぎ〜、まさにハマり役。(隣はホンモノ)

1部目の「父親達の星条旗」はエンドクレジットに当時のリアル写真が出ていましたが、
2部目の「硫黄島からの手紙」は冒頭に現在の硫黄島が映し出されています。
もうその時点で劇場内の御老人達から嗚咽が・・・(うДT)タマリマセンネ
これから「硫黄島からの手紙」を観る方は、
是非「父親達の星条旗」を先に観て、
本「栗林忠道 硫黄島からの手紙」で
中将の手紙を読んでからというのは、いかがでしょうか(オススメヨ〜
posted by ノリ at 16:45| 千葉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月29日

FLAGS OF OUR FATHERS

昨日救急車で運ばれたばかりなのに映画観に行っちゃいますた。
そうです!以前より待ちに待っていた
星条旗
父親達の星条旗」ですYO!!

ネタバレになるのと批評するのは得意ではないので内容は書きませんが、
C・イーストウッドらしくリアリティーを追求しつつ押し付けがましくも無く、
サラリと観せながら観客に問いかけてくる。
出来栄えはかなりハイグレードです。
映画化権を獲得していたS・スピルバーグが撮らなくて正解ですたネ。
意外に高齢の方(オジイチャン・オバアチャン)の客層が多く、
上陸シーンでは場内のアチラコチラからすすり泣く声が聞こえました・・・
本編後には真新しい「硫黄島からの手紙」の予告編も流れ、
ラストサムライの雰囲気プンプン匂ってきます〜。
こちらも更に期待度大です!
( ̄Д ̄)ノ「ハイ、オスカーは硫黄島2部作で決まりですネ!」
( ̄Д ̄)ノ「ハイ、DVD2部作まとめて購入しますYO!」
誰もがそう思うに違いない・・・キットね

そうそう、この映画を観る方は必ずエンドクレジットを観て下さいね〜
posted by ノリ at 22:52| 千葉 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月16日

DVD「クラッシュ」

カミさんと娘が帰省中なのでTUTAYAでDVDを借りてきました。(アダルティージャナイヨ
ミュンヘン」と「クラッシュ」です。
最後が尻切れトンボな「ミュンヘン」は劇場でも観たのですが、再確認のために・・・
で、今回は「クラッシュ」の感想。

オスカー3部門ということだったので期待度大で見始めたのですが、すっごく暗い気分になる映画でした・・・
簡単に言うと「人種差別(ニグロ・アラブ・アジア)」と「銃規制問題」そして所々に「社会保障」やギスギスした「孤独感」などなどを取上げてるのですが・・・決して感動はしないんじゃないでしょうか。(ハートフルジャナインダモン・・・(ノД`)
観ててこんな社会嫌だと思っちゃうような映画を作り、オスカーそれも作品賞を授与しておきながら一向に変ることのない米国という国自体が嫌になってきます。(日本ニ生マレテヨカッタヨ・・・(´∀`)
よほど「ボウリング・フォー・コロンバイン」のほうが、ストレートな分まだまし・・・( ̄ム ̄)
そんな「クラッシュ」にも好きな俳優が出ていて・・・(以下参照)

つ「マット・ディロン」 いまや悪役スターとなりつつある、かつてのYAスター。
         「アウトサイダー」では今やハリウッドスターの象徴とも言える
         トム・クルーズを始め、エミリオ・エステベス、ベストキッドのラルフ・マッチオ、
         ゴーストのパトリック・スウェイズ、ホワイトハウスのロブ・ロウ、そして主役
         だったトーマス・ハウェルに抜きん出て真の主役に。
         当時から芸風は変わっていませんね・・・
つ「ライアン・フィリップ」この秋公開の「父親達の星条旗」に出演しています。
         この人もこれから売れそうですね。
つ「マイケル・ペーニャ」 今回イチオシの俳優さん!!
         人種差別の壁にぶちあたり苦悩する若き父親を演じています。
         幼い娘を撃たれるシーンでは我が娘にダブってしまい、
         深夜にもかかわらず思わず大泣きしてしまいました・・・(TДT)
         ペーニャ.jpg
         (予告編でも観れます。)
         この秋公開の「WTC」に準主役で出ていますので、
         主演のニコラス・ケイジを喰うような演技を期待!
         ちなみに「ランブル・フィッシュ」という映画でニコラスはマット・ディロンの
         子分役を演じてます。(ハゲる前よん

以上
秋の夜長を過ごす為のご参考まで・・・にならんね。
posted by ノリ at 10:44| 千葉 ☀| Comment(0) | TrackBack(1) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月06日

観たいMovie

数年ぶりの土日出勤の部署なので、なかなか映画なんて観に行けませんが、
この夏も観たい映画が目白押しデツネ・・・

スーパーマン リターンズ」
 よくもまぁ、C・リーブに似た人を見つけたもんだ・・・


そして

ユナイテッド93
 色付眼鏡とハンカチ忘れないようにしないと・・・


他にX−MENもあるし

さらに秋以降はオスカーを狙って、O・ストーン監督の「WTC」や、C・イーストウッド監督の「父親たちの星条旗」と「硫黄島からの手紙」(渡辺謙主演)の硫黄島2部作が控えていますね・・・




しかし、Mi:VもダヴィンチCDも、まだ観に行けてないのでつYO!   orz
posted by ノリ at 00:17| 千葉 | Comment(2) | TrackBack(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。